アトピー・冷え性なら酵素風呂 | 香川県高松市 自然家(じねんや) | 酵素風呂はマイナスイオンが豊富

酵素風呂はマイナスイオンが豊富

私達の身体って、どんどん分解していくと、最終的には「分子」サイズになって
いきますよね。

 

この「分子」は「原子」の集まりで、その「原子」の中心「原子核」のまわりを
「電子」がぐるぐると回っています。

 

この「電子」はマイナスの性質で、いろいろな事情で「電子」が飛び出してしま
うと、体調不良の原因になっていきます。

 

細胞が老化したり、弱ってくるのは電子が不足しているということでもあるのです。

 

マイナスイオンが豊富なところとして、「滝の近く」がありますよね。

 

その場所で過ごすと、体表や呼吸からマイナス電子を浴びます。

 

身体がマイナス電位に傾くと、とてもさわやかな気分になったり、呼吸がしやす
くなったり、食欲がわいてきたりします。

 

つまり身体の調子をあげてくれるのです。

 

また、体内がマイナスに傾くと、肌の表面はプラス電位になります。プラスのも
のは、マイナスを引き寄せますから、大気中のマイナ
ス電位のものを引き寄せま
す。

 

そのときには、風が冷たく感じたり、汚れがつきにくくなったりします。なので
肌がさらさら・すべすべとした状態になります。

 

逆に身体の中がプラス電位に傾くと、体表はマイナスに。するとプラス電位を引
き寄せるので、汚れたものや、プラス電位を帯びたも
のがくっつきやすくなります。
すると肌がベタベタしたり、状態が悪くなったりします。

 

酵素風呂はヒノキを発酵させて、分解し、そのときの熱エネルギーを利用するもの
ですが、その分解の際に、マイナスの電子が多く飛び出してきます。

 

それが、身体の中に入ってきて、プラス電子となっている細胞にくっついて電子を
補ってくれます。

 

必要な数だけ、電子がくっつくと、細胞自体が安定して、元気になっていってくれ
るのです。

 

1つ1つの細胞が元気になれば、その集まりである組織や器官も元気になってくれま
すよね。

 

酵素風呂から出ると、熱い(温かい)ですが、外にでると、意外に風がさわやかで
涼しく感じることが多々あります。その時は、身体の中のマイナスイオンが増えて
いるということです。

 

ちなみに、マイナスイオン効果はいろいろなところで利用されていますよね。

 

ドライヤー(熱でいためないように)・冷蔵庫(新鮮さを保つ)・空気清浄機(に
おいや雑菌を防ぐ)・エアコン(ホコリの吸着を防ぐ)など、マイナスイオンは身
体にとっても、よりよい生活にとっても、すごく重要なものだということです。

 

美肌・美髪・老化防止・血液をサラサラに・・・・など、効果は広範囲にわたって
です。